RINC 株式会社自然産業研究所
新着情報

お知らせ

2018年10月22日

スジアラの市場性及び流通実態に関する調査を実施中です

 株式会社自然産業研究所は、国立研究開発法人 水産研究・教育機構の委託を受け、養殖スジアラの企業化に向けた技術開発調査事業において適切な試験販売計画を立案するため、その背景となるスジアラの市場性および流通実態に関して情報収集を行うことを目的に、以下の調査を行っております。

1)国内主要産地におけるスジアラの漁獲・流通実態調査
2)国内におけるスジアラの消費・流通実態調査
3)中国・台湾へのスジアラ輸出に係る規制・手続きに関する調査および輸出マニュアルの作成
4)中国におけるスジアラの市場規模に関する調査
5)台湾におけるスジアラの市場・流通調査

※「スジアラ」とは
 国内の主要産地である沖縄では「アカジン」「アカジンミーバイ」などと呼ばれ、沖縄三大高級魚の一つに数えられます。中華料理の高級食材として、中国、香港、台湾およびシンガポール等の東南アジア中華圏において人気のハタです。
 近年漁獲量が減少傾向にありますが、平成28年(2016年)に水産研究・教育機構が完全養殖に世界で初めて成功しています。

本調査について
・本調査は、水産研究・教育機構の委託を受け、「平成30年度海洋水産資源開発事業(スジアラ養殖の企業化に向けた技術開発)に係るスジアラの市場性および流通実態に関する調査業務」の一環として実施するものです。
・水産研究・教育機構にて報告書としてとりまとめます。また、ご回答いただいた内容は、本調査の目的以外には使用いたしません。
※当社の個人情報保護方針についてはこちらをご参照ください。

聞き取り調査の対象
・本調査では全国の飲食店、小売業者、漁業関係者、流通関係者、行政関係者などの皆様に聞き取り調査のご依頼をさせていただいております。ご多用のところ誠に恐縮ですが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先
株式会社自然産業研究所 (担当:神村、寺田) 電話番号:077-572-5336
Eメールあるいは電話にて受付しております。

【Eメールの場合】
弊社ホームページのお問合せフォームよりお送りください。質問の様式は自由です(折り返しのご連絡先を明記ください)。

【電話の場合】 ※電話番号:077-572-5336、受付時間:平日9:00~18:00
電話口にて「スジアラの調査に関する質問」とお伝えください。担当者に交代いたします。なお担当者不在の場合は折り返しの対応となりますので予めご了承ください(その際には折り返しのご連絡先をご伝言ください。

ページトップ